すね毛やムダ毛は小学生にとってはコンプレックスですよね。
自分はそれほど気にしていない場合でも、小学生の場合、友達からからかわれたりする場合があります。

小学生に相手のことを考えろといっても難しいですからね。
では、どうすればいいのでしょうか?

【毛深いのを隠す】
体操服を常に長ズボン長袖で過ごすという方法もあります。
ただし、この場合担任の先生の承諾が必要となります。
本人が言うのは恥ずかしいかもしれませんので、親御さんが連絡ノートでそっと相談されるのもいいかもしれません。

【毛を処理する】
少し時間がかかりますが、ムダ毛を薄くする方法はあります。
【毛深いのを隠す】の方法だとプールは毎日休むようになりますからね・・・。
ローションやジェルタイプの方が肌を傷つけることなく毛を薄くしてくれます。
コントロールジェルMEは評判がいいので試す価値はありです。

子供だけに処理させるのではなく、必ず親御さんも一緒になって解決してあげることが大切です。

思春期になると起こり易いと言われています。
できれば同性のお母さんがそれとなく気にしてあげるほうが、お子さんも安心して話してくれるかと思います。
どんな悩みでも話しやすい家庭づくりを心がけておくようにしてくださいね。